品源が代理した15の専利が第22回中国専利賞を受賞しました

2021/07/05
2021/07/05

5月10日、国家知識産権局は第22回中国専利賞の審査結果を発表しました。第22回中国専利賞は、中国専利金賞受賞30項目、中国意匠金賞受賞10項目、中国専利銀賞受賞60項目、中国意匠銀賞受賞15項目、中国専利優秀賞受賞826項目、中国意匠優秀賞受賞56項目を選出するものです。

その中で、品源が代理した15件の事件が中国専利賞を受賞しました。専利代理業界では、全国トップ5にランクインしています。

中国専利賞を受賞したクライアントの皆様に心よりお祝いを申し上げます!

中国専利賞は中国の専利分野の最高賞を代表しており、そのような事件を品源が代理できたことが非常に光栄で、クライアントの皆様の優れた研究開発と革新能力に称賛をお送りしたい思います。

中国専利賞は国家知識産権局と世界知的財産権機構によって共同で選出されるもので、1989年に設立され、すでに21回を迎えました。審査賞は知的財産権活動が革新型国家建設と経済発展方式の転換を促進する上で重要な役割を果たすことを目的としている専利権者と発明者(設計者)が技術(設計)の革新と経済社会の発展に大きく貢献したことを奨励し、表彰するものです。

この賞はプロジェクトの専利技術レベルと革新の高さを強調するだけでなく、市場の転換過程における運用状況を重視し、同時にその保護状況と管理状況に対しても要求を出しているため、極めて大きな公信力、代表性、影響力があります。

中国専利賞は多くの発明者の栄誉であります。品源はグローバルな知的財産権代理機構として、「信頼は責任を意味する」という価値観を堅持し、今後も高品質な専利代理基準と専門サービス意識でクライアントの知的財産権保護を行い、多くの中国発明者と革新研究開発機関のために道を切り開き、中国の専利事業と革新発展に力を入れ、貢献してまいります。

    

Contact

お問い合わせ

中国への特許出願・商標出願についてはこちらからお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

平日10:00~18:00まで。
営業目的のお電話はご遠慮ください。

フォームからのお問い合わせはこちら

詳しいご相談をされたい場合は
お問い合わせフォームをご活用ください。